Stellaris新種族パック「Necroids Species Pack」発売は現地時間10月29日!

「Crusader Kings II」開発日記#70――東方のアート

CK2開発日記#70が公開されていましたので、その内容をご紹介。今回はアートワークについて。短め。

前回:開発日記#69――チベットへのもうひとつの旅


スポンサーリンク

概要

開発日記#70は、アートワークについて。

上段:チベットの領地アイコン、下段:中国の紋章

  • 今日はJade Dragonのアートと音楽について。開発状況をフォローしてきたみなさんは既におわかりだろうが、新たなアイコン、ウィンドウフレーム、その他のインターフェースに新たな追加がある。これらのほとんどは、この上なく貴重なCK2のメインアーティストであるBjarne Hallbergによるものだ。

  • また、通常通り、15の新たなイベント画像もある。今回のイベント画像は2つの外部スタジオ、「5518」と「Volta」によって作成された。注意深く見ると、少しだけスタイルが異なるのがわかるだろう。

上段:チベット人ポートレート、下段:中国人ポートレート

  • もちろん、Deric “Crackdtoothgrin” Northによる素晴らしいポートレートもある。しかもひとつではなくふたつもだ!
  • 拡張にはStudio Audinity(Yannick SüßとRobin Birnerの作曲)による中国をテーマとした音楽10分も含まれる。

次回:開発日記#71――AIと最適化

コメント

タイトルとURLをコピーしました