AI帝国を排除し、探検と内政に集中できるStellaris用MOD「Fermi Paradox」

stellaris-fermi

「Stellaris」をはじめにプレイしたとき、探索と内政があまりにも面白くて、「AI帝国なしでプレイできないかなあ……」と思っていましたが、そういうプレイを実現してくれるMODがありました。


スポンサーリンク

概要

パラド社製宇宙4Xゲーム「Stellaris」用のMODです。Steamワークショップから導入できますので、管理も簡単。

AI帝国を排除するので、銀河に自国だけが存在している状態となります。そのため、AI帝国との建艦競争や外交に煩わされることなく、探検と内政に集中することができます。代わりにライバルがいないので、ゲーム性はなくなります。ひたすら探検と自国の発展に励むのみ。

なお、あまりにも寂しいという方向けに、後発のAI帝国は登場する「Fermi Paradox - Forerunners」というMODもあります。

インストール手順

stellaris-fermi-subscribe

SteamでSteamワークショップの該当ページに行き、上の画像の「サブスクライブ」というボタンをクリックすればインストールされます。アンインストールもこのボタン(「サブスクライブ中」となっているはず)をクリックすればOKです。Steamワークショップは本当に便利。

ゲーム中で動作させるには、ランチャーでアクティベートしている必要がありますので、その点はご注意ください。

ちょっとだけ詳しく

stellaris-fermi-settings

導入していると、ゲーム詳細設定で上の画像のように「銀河サイズ」の項目にFermi Paradoxとついたものが現れます(最大で恒星1,500個の設定にもできますが、名前が足りなくて命名されない星系が出てきます)。これを選択すると、「AI帝国」「高度なAIで開始」がそれぞれ0の状態となります。

この状態でゲームを始めると、いきなり勝利画面が出てきますが、「続ける」をクリックすればそのままゲームを始めることができます。

AI帝国がなくなるので、自国以外の宇宙帝国はもちろん、前宇宙文明も登場しなくなります(半知性種族は登場します)。それ以外はバニラと変わりません。


実を言うとこういうMODを自作しようと思っていたので、私にとってはとてもありがたいMODです。AI帝国なんていらないから銀河を好きに探索・開発したい! という方は導入してみてはいかがでしょうか。