「RED ASH」、Kickstarterでのファンディング失敗……でもアニメは成功!

-redash-top

日本時間8月4日未明にKickstarterでのファンディングを終えた「RED ASH」。残念ながらゲームの方は目標80万ドルのところ、約52万ドルと目標到達には至りませんでした……。が、同じく「無理そうかな……」と思っていたアニメのほうはイニシャルゴールを達成! めでたい!

以前の「RED ASH」紹介記事はこちら。

ゲーム版「RED ASH」の開発決定の記事はこちら。


スポンサーリンク

Kickstarterでの資金調達は失敗したけど……

redash3-goal

前回7月31日の記事を書いた後、すぐにKickstarter上のブログが更新され、ストレッチゴールの内容がこのように変更されていました。

中国FUZE社の出資により、当初計画されていた内容はすべて盛り込まれることになったようです。今回、Kickstarterでのファンディングは残念ながらうまく行きませんでしたが、ゲーム内容は全部のせという結果となって、嬉しいかぎりです。

で、アニメは?

redash3-anime

アニメプロジェクトのほうは、日本語解説ページによれば、8月3日夜から4日未明にかけてギリギリで目標を達成! 最終的に15万ドル目標のところ、約16万3,000ドルを集めたようです。

Kickstarter上のブログによれば、これによって「Red Ash THE ANIMATION –Magicicada–」の制作が正式に決定したとのこと。また、今後は日本のクラウドファンディングサイト「MotionGallery」と、自前のクラウドファンディングサイト「STUDIO4℃FUN&」にて資金調達を続けるようです。

redash3-anime2

というのも、アニメ版のプロジェクトはエンディングまで制作される場合の目標として238万ドル(エピローグまでなら248万ドル)という額を掲げていて、この額を調達するために継続的に資金調達を行うということのようです。

今回調達した額のほぼ15倍に相当しますが、本当に最後まで完成するだけ集まるのか……こちらも注目していきたいところです。


ゲームはKickstarter外で、アニメはKickstarter内で資金調達を成功させ、どちらも制作が決定して本当に嬉しく思います。またひとつ生きる希望ができました。